TOP > ブレーンパートナー会のご案内

ブレーンパートナー会のご案内

ブレーン・パートナー会とは

不特定多数の業種・業界で活動されている法人・個人が会員となる組織です。 各会員が保有されている各種財産(専門性・得意分野・人脈企業脈など)を会員間で共有活用し、さらなるビジネスチャンスを拡大することを旨といたします。

単なる異業種交流会ではなく、最終的に会員の具体的成果(ビジネスシーン創造による利益拡大)を目的とし、そのために会員同士が「相互提供」「相互協力」「相互向上」できる場面づくりを提供いたします。

上記活動と合わせ、「会員のもつ専門性(=ブレーン機能)を、不特定多数のお客様に活かす(=パートナー機能)」ことで、地域社会への貢献を果たして参ります。

ブレーン機能(自社の専門性を他会員〜社会に活かす)
  • ◆同業他社よりローコストである
  • ◆専門性の高いスキル・ノウハウを提供できる
  • ◆オンリーワン商品・サービスを持っている
    など
パートナー機能(他会員〜会社のお役に立つ)
  • ◆ブレーン機能の告知
  • ◆会員間の橋渡し
  • ◆会内での定期勉強会・定期交流会の実施
    など

ブレーン・パートナー会の活動内容と特色

会員登録の際に、「ブレーン・パートナー・ウォンツ(以下BPウォンツ)」と「ブレーン・パートナー・メリット(以下BPメリット)」を打ち出していただきます。
  • ◆BPウォンツ⇒「BP会を通じ、何を求めるか?」「BP会を通じ、何を目標とするか?」
  • ◆BPメリット⇒「対価として何を与えられるか?」「何を提供できるか?」
  BPウォンツ(欲しいもの) BPメリット(提供できるもの)
某会員 1.自社商品の販売協力(営業代行) 情報提供にみあったマージン
2.新規見込客に関する情報 会員企業のサービス・商品案内
3.研修会・セミナーの講師・スタッフ 自社ノウハウの公開
  • ※会員登録は、専用の用紙に必要事項をご記入の上、運営本部までご提出ください。
  • ※会員登録は、原則として現会員からのご紹介を必須とさせていただきます。
  • ※会員登録時に、簡単な審査がおこなわれることがございます。
BP会ホームページ上に、会員情報として「企業名・業種・BPウォンツ・BPメリットなど」が記載されます。 あわせて、現会員にメールでも上記内容のアナウンスを行います。会員名簿もお届けいたします。
BP運営本部より、担当者が任命されます。
BP活動の基本はこの担当者と協力の上進めていくこととなります。
  • ※BP会への要望やご提案なども担当者を活用ください。
BP運営本部より、定期的活動内容の各種告知連絡が入ります。
また、年に2回の「BP会 総会」が開催されます(予定)。
  • ※総会は年2回ですが、「異業種交流」「食事会」「勉強会」「プレゼン会」などの分科会をコンスタントに開催いたします。
  • ※各分科会に関しては、出席会員に実費ご負担いただきます(会場代・飲食代など)。
  • ※自身を講師とした講演会や勉強会をBP会に企画提案頂くことも可能です。
BP会を通じてビジネスが成立した際は、「粗利益額の7%」を運営本部にお支払いいただきます。 この費用は、会の運営費(HP・通信費他)および社会貢献活動に使用いたします。
  • ※ビジネスが成立した際は、必ず運営本部へ報告をお願いいたします。
  • ※運営本部より、年に1回の収支報告を行わせていただきます(総会時)。

その他詳細

その他、運営本部に関する情報、活動計画などは下記PDFファイルをダウンロードしご確認ください。
お申込み用紙はPDFファイル最終ページをご利用ください。

PDFファイルダウンロード
ダウンロード
Adobe Readerダウンロード
ADOBE READER
 PAGETOP